製品情報

鮮度管理システム

鮮度管理システム

IDタグの情報で鮮度を管理する画期的システム

簡単操作で鮮度を管理

操作は簡単、タッチパネル式。操作モニターからコントロール。簡単なシステム構成と操作で鮮度を管理します。

すべて自動システムで効率的な鮮度管理

皿に貼り付けられたIDタグから情報を読み取り、設定時間が過ぎた皿をレーンから自動的に排出します。お客様に常に新鮮な美味しさをお届けします。

徹底した情報管理で無駄も省く

巡回中の皿の枚数や一日の皿排出率も把握。メニューの構成や製造量のコントロールなど、経営に役立つ情報を得ることも可能です。

操作モニターの表示

排出皿の状況表示
巡回皿総数に対する現在の排出皿の割合を表示します。
巡回皿の状況表示
設定時間を経過した皿を検知します。
鮮度保持時間の設定
鮮度保持時間を設定する画面。鮮度保持時間は皿価格帯ごとに分けて設定する事ができます。
目標皿数の設定
巡回させる皿数(=目標皿数)を設定する事ができます。
北日本カコー株式会社
TEL : 076-277-1230

北日本カコー取扱製品に関するお問い合わせはこちら

製品一覧に戻る