石野グループについて

About ISHINO Group

代表挨拶

Message from the President

代表取締役社長 石野 晴紀
Haruki Ishino, President and Representative Director

石野グループの「初心」と「挑戦」。

The Enthusiasm and Ambition of the Ishino Group.

昭和34年に小さな町工場としてスタートし、昭和49年にコンベアと自動給茶装置を一つにした「自動給茶装置付き寿司コンベア」で、日本の伝統的な食文化である「寿司」に、革命的な価格と価値をもたらしました。以降、回転寿司は急速に発展し多様なニーズが生まれました。早くから製販分離体制を敷いた石野グループは、そのニーズを的確にキャッチし、他社に先駆けてさまざまな機器を提案して回転寿業界の発展に貢献してきました。またこの組織力を駆使して、外食産業を対象とした食品加工機械の開発も手掛けています。お客様は何を求め、現場にどんなニーズがあるのか。技術力と発想力を両輪とするものづくりは、私たちが創業から大事にしている「初心」です。これを実践し続けるために、私たちは『石野製作所』『北日本カコー』『石野産業』の3社によるグループ体制で、お客様によりきめ細やかで迅速なソリューションを提供しています。食に対するニーズはますます多様化しています。石野グループでは、創業から続く愚直なものづくりの志に、半世紀を超えて蓄積されたノウハウを重ね、お客様とともに新たな価値創造に挑戦していきます。

English Translation

The Ishino Group has come a long way from our modest beginnings as a small factory in 1959. The opportunity that led to our growth was our Sushi Conveyor Belt with a Hot Water System, developed in 1974. By integrating the conveyor belt and hot water dispensers into a single system, we provided revolutionary new value to sushi, a traditional part of Japan’s food culture. Since then, the conveyor belt sushi industry has rapidly developed, and diverse needs have arisen. From an early point, the Ishino Group has established a system with separate manufacturing and sales, ensuring that customers’ requests are precisely understood, and allowing us to contribute to the development of the conveyor belt sushi industry through our cutting-edge products. In addition, by utilizing our organizational strength, we have been able to develop food processing equipment targeting the broader food service industry.Our top priority is on our customers’ requests, and what types of needs arise at their restaurants. Our enthusiasm for making our products is driven by our combination of technical skill and creativity. In order to put this into practice, all three of the Ishino Group’s companies — Ishino Seisakusho, Kitanihon-Kakoh, and Ishino Sangyo — work together to offer our customers ever-better solutions, faster than ever. Food-related needs are becoming more diverse as time goes on. At the Ishino Group, our commitment to solid, honest manufacturing has been a core value ever since our founding. We look forward to continuing to use the know-how we have developed over more than half a century, taking on ambitious new challenges to create new value for our customers.

ISO9001の認証取得

ISO Certificatio

石野グループは、回転寿司コンベアのトップメーカーとして国際標準化機構(ISO:International Organization for Standardization)が定める品質保証の国際規格である ISO9001の認証を2003年7月21日付けで取得いたしました。ISO9001は、国際標準化機構により制定されている品質保証システムで、製品の設計・開発から製造・据え付け・付帯サービスを一貫しておこなう事業所に適用される規格です。取得には、第三者の審査に合格する必要があります。国際規格ISO9001の認証取得は、石野グループが掲げる品質方針の「すべての社員が一体となってお客様にご満足頂ける製品の提供」を実践している証となります。引き続き高水準な品質保証体制のもとより良い製品を提供し、21世紀の食文化を担いつつ今後も国内外のお客様の良きパートナーとして、社会に貢献していきます。

English Translation

As a leading manufacturer of sushi conveyor belts, the Ishino Group has acquired ISO 9001 certification, an international standard for quality assurance provided by the International Organization for Standardization (ISO), on July 21, 2003.ISO 9001 is a standard established by the ISO that defines the requirements for a quality management system, and is applied to business establishments that carry out everything from product design and development to production, installation, and other related services. To obtain this certification, it is necessary to pass inspection by an authorized third party.Our acquisition of certification in the ISO 9001 international standard serves as evidence of the Ishino Group’s quality policy, “All employees shall work together to offer products that satisfy customers.”We continue to contribute to society by providing better products through our high-level quality assurance system, and playing an active role for the food culture of the 21st century, as a reliable partner for our domestic and overseas customers.

適応規格 ISO9001:2015
審査登録範囲 飲食物搬送装置、寿司関連機器の設計、開発、製造、据付及び定期点検
登録番号 CN/2394
発行日 2018年7月21日
更新日 2021年7月20日
登録範囲に含む事業所 石野グループ
株式会社 石野製作所 本社
株式会社 石野製作所 松任工場
株式会社 石野製作所 開発センター
北日本カコー株式会社 本社
北日本カコー株式会社 営業本部

English Translation

Certified Standard : ISO 9001:2015 Scope of Registration
Design, development, manufacturing, installation, and periodic inspection of conveying equipment for food and beverages, and equipment related to sushi.
Registration No.CN/2394
Date of Issue : July 21, 2018
Date of Renewal : July 20, 2021 Registered Facilities : The Ishino Group
Head Office, Ishino Seisakusho Co., Ltd.
Matto Factory, Ishino Seisakusho Co., Ltd.
Development Center, Ishino Seisakusho Co., Ltd.
Head Office, Kitanihon-Kakoh Co., Ltd.
Sales and Marketing Division, Kitanihon-Kakoh Co., Ltd.

海外認証取得

Acquisition of Overseas Standards Certifications

CEマーク認証 (2018/7取得)
欧州向け工業製品安全規格認証
CE Mark Certification (Acquired in July 2018)
Certification of safety standards for industrial products sold within Europe
MET認証 (UL763) (2014/12取得)
米国国家認証試験機関の製品安全規制認証
MET Certification (UL763) (Acquired in December 2014)
Certification of product safety standards by MET laboratories Inc., a nationally recognized testing laboratory in the US
NSF認証 (2003/6取得)
北米向け機器の公衆衛生と安全の規定認証
NSF Certification (Acquired in June 2003)
Certification of safety and public health standards for equipment sold within North America

海外へ

About track record of outside Japan

石野グループの製品は、海外でも評価いただいています。現在、30の国と地域に製品が納入されています。

English Translation

It is highly evaluated by customers outside Japan. Our products have been delivered to 30 countries and regions.

グループ概要

Group Outline

私たちは、食分野において柔軟なサービスを展開するため「石野グループ」を形成しています。3社がそれぞれの持ち味を活かし、双方向で情報や知識をやりとりすることで、質の高い提案が可能になります。

English Translation

We have formed the "Ishino Group" to develop flexible services in the food field.By making the best use of each of the three companies and exchanging information and knowledge in both directions, it is possible to make high-quality proposals.

株式会社石野製作所

Ishino Seisakusho Co., Ltd.

回転寿司コンベア機のトップメーカー

国内シェアNo.1回転寿司コンベアシステムメーカーとして、食品加工機メーカーとして、創業以来の「技術力」と「発想力」でものづくりに取り組んでいます。

English Translation

As a manufacturer of conveyor belt sushi conveyors with the largest share in Japan and a manufacturer of food processing machines, we are working on manufacturing with "technical power" and "creativity" since our establishment.

名 称 株式会社石野製作所
代 表 代表取締役社長  石野 晴紀
所在地 石川県白山市源兵島町1006番地
資本金 5,000万円

English Translation

Company Name:Ishino Seisakusho Co., Ltd.
Representative:Haruki Ishino, President and Representative Director
Location:1006 Genpeijima-machi, Hakusan, Ishikawa
Capital:50 million yen

事業内容
  1. 寿司コンベアシステム製造
  2. 周辺機器(寿司握り機、皿洗浄機等)
  3. 焼成機(ガス、遠赤外線)製造
  4. 食品加工機械の製造(温泉卵の製造装置等)

English Translation

Business Activities:

  1. Manufacture of sushi conveyor systems
  2. Related equipment (sushi robots, dishwashers, etc.)
  3. Manufacture of baking equipment (gas, far-infrared)
  4. Manufacture of food processing machinery (soft-boiled egg making equipment, etc.)

北日本カコー株式会社

Kitanihon-Kakoh Co., Ltd.

寿司コンベア機 販売台数No.1

お客様のお店を繁盛店に導くパートナーとして、回転寿司関連機器の販売・レンタル・メンテナンスやサポートは当社にお任せください。

English Translation

As a partner who leads your shop to a prosperous shop, please leave the sales, rental, maintenance and support of conveyor belt sushi related equipment to us.

名 称 北日本カコー株式会社
代 表 代表取締役社長  石野 晴紀
所在地 石川県白山市源兵島町1006番地
資本金 2,000万円

English Translation

Company Name:Kitanihon-Kakoh Co., Ltd.
Representative:Haruki Ishino, President and Representative Director
Location:1006 Genpeijima-machi, Hakusan, Ishikawa
Established:February 10, 1971
Capital:20 million yen

設 立 昭和46年2月10日
事業内容 食品機械の販売・メンテナンスサービス
営業所 札幌 東北 東京 名古屋 大阪 岡山 九州
納品実績 国内外7,000店舗(世界25カ国)

English Translation

Business Activities:Sales and maintenance of food machinery
Offices:Sapporo, Tohoku, Tokyo, Nagoya, Osaka, Okayama, Kyushu
Track Record:Over 7,000 restaurants in 25 countries

レンタル事業はこちらから

石野産業株式会社

Ishino Seisakusho Co., Ltd.

食品加工センターや大規模レストラン向けに、遠赤外線応用機器や焼成機などの食品加工機械をオーダーメイドで提案しています。

English Translation

We propose custom-made food processing machines such as far-infrared application equipment and baking machines for food processing centers and large-scale restaurants.

名 称 石野産業株式会社
代 表 代表取締役社長  石野 晴紀
所在地 石川県金沢市増泉5丁目10番48号

English Translation

Company Name:Ishino Seisakusho Co., Ltd.
Representative:Haruki Ishino, President and Representative Director
Location:5-10-48 Masuizumi, Kanazawa, Ishikawa

事業内容
  1. 遠赤外線ヒーター応用 ドライエガー/温泉卵製造機の販売
  2. 遠赤外線ヒーター応用 セラミックバーナー/連続焼成機の販売
  3. ボイルドエガー/ゆで卵製造機の販売
  4. ハイブリッドe/連続式小型焼成機の販売

English Translation

Business Activities:

  1. Sales of Dry Egger (soft-boiled-egg-making machine with far-infrared heaters)s
  2. Sales of Ceramic Burner (continuous burning machine with far-infrared heaters)
  3. Sales of Boiled Egger (boiled-egg-making machine)
  4. Sales of Hybrid-e (small continuous burning machine)


沿 革 / History

1950's

1959(昭和34年)

10月

October

金沢市山の上町において金沢発条商会を創業。

Founded Kanazawa Hatsujo Shokai in Yamanoue-machi, Kanazawa City.

1960's

1960(昭和35年)

10月

October

金沢市増泉町り59番地に工場を新設、名称も石野製作所に変更。

Built a new factory at Ri-59 Masuizumi, Kanazawa, and changed the company name to Ishino Seisakusho.

1962(昭和37年)

4月

April

資本金100万円で (株) 石野製作所を設立。

Established Ishino Seisakusho Co., Ltd.

1963(昭和38年)

9月

工場を増設し、板金・溶接部門を開始。

1965(昭和40年)

6月

石野商事 (株) を設立し、営業部門を拡充。

1966(昭和41年)

3月

第2工場を建設し、各種食品機械の設計・製作を開始。

6月

資本金を300万円に増資。

1966(昭和41年)

9月

September

イシノ式麻袋開口器を各県農協経済連へ納入し、好評を得る。

Earned praise for the company’s proprietary gunny-sack retainer, available to agricultural cooperatives and federations of economic organizations throughout Japan.

1968(昭和43年)

3月

野々市町(現:野々市市)下林に工場を新築。

1970's

1970(昭和45年)

8月

資本金を500万円に増資。

10月

October

営業部を継承し、北日本カコー (株) を設立。

Established Kitanihon-Kakoh Co., Ltd.

1974(昭和49年)

4月

April

実用新案特許「自動給茶装置付寿司コンベア機」と「自動皿洗浄機」製造・販売開始。

Began manufacturing and selling Sushi Conveyor Belts with Hot Water Systems and Dishwashers, which received utility model patents.

1978(昭和53年)

4月

April

「全国くるくる寿司チェーン本部」大増商事 (株) 設立。直営1号店としてくるくる寿司入江店オープン。

Opened its first directly-managed restaurant : Kurukuru Sushi Irie.Established Daimasu Shoji Co., Ltd. as the nationwide headquarters of the Kurukuru Sushi chain.

1979(昭和54年)

8月

資本金を1,000万円に増資。

1980's

1980(昭和55年)

3月

March

「自動寿司にぎり機」を製造・販売。

Began manufacturing and selling selling sushi robots.

6月

資本金を3,000万円に増資。

9月

September

寿司コンベア機輸出第1号機ホノルルに納入。

The company’s first exported sushi conveyor belt was installed in Honolulu.

1981(昭和56年)

10月

Octorber

松任市 (現:白山市) に新工場建設。

Built a new factory in Matto City (now Hakusan City).

1984(昭和59年)

6月

東京営業所を開設。

12月

December

遠赤外線ヒーター応用「ドライエガーI.D.E ( 温泉卵製造装置 ) 」の製造開始。

Began manufacturing Dry Egger IDE soft-boiled-egg-making machines with far-infrared heaters.

1980's

1985(昭和60年)

8月

松任第2工場が完成。

10月

Octorber

特許製品「コンベア付飲食カウンターにおける自動給茶供給装置」が中小企業庁長官賞を受賞。

Our Hot Water System for Food Counters Equipped with Conveyors (patented product) received a Small and Medium Enterprise Agency Director-General's Award.

1986(昭和61年)

4月

「コールドコンベア」が石川県新製品指定機械に認定。

1987(昭和62年)

2月

February

遠赤外線ヒーター応用「セラミックバーナーI.C.B ( 連続焼成機 ) 」の製造開始。

Began manufacturing Ceramic Burner ICB continuous burning machines with far-infrared heaters.

4月

「自動皿供給装置付寿司コンベア機」が石川県新製品指定機械に認定。

5月

資本金を4,000万円に増資。

1988(昭和63年)

4月

「オーバーヘッドキャリアシステム寿司コンベア機」が石川県新製品指定機械に認定。

8月

全自動寿司供給装置付寿司コンベア「NACS」を開発。

11月

松任工場第3期工事完成。

12月

金沢市増泉に金沢本社ビルを新築。

1989(平成元年)

4月

「NACS」が石川県新製品指定機械に認定。

1990's

1990(平成2年)

3月

資本金を5,000万円に増資。

4月

「自動寿司にぎり包装機」が石川県新製品指定機械に認定。

1991(平成3年)

3月

March

「ハイブリッドバーナーI.H.B」製造開始。

Began manufacturing IHB Hybrid Burners.

4月

「自動のり巻き装置付寿司にぎり機」が石川県新製品指定機械に認定。

1992(平成4年)

6月

「ウエットエガー」が石川県新製品指定機械に認定。

1990's

1993(平成5年)

6月

自動寿司供給寿司コンベア機「ASアーム」が石川県新製品指定機械に認定。

7月

July

「ハイブリッドバーナーI.G.B」製造開始。

Began manufacturing IGB Hybrid Burners.

1994(平成6年)

3月

「小型連続炊飯装置」が石川ブランド優秀新製品に認定。
松任工場第4期工事完成。

1995(平成7年)

4月

「自動手巻き寿司機TEMACKY」が石川ブランド優秀新製品に認定、機械産業部門 銀賞入賞。

1996(平成8年)

4月

「クリアルーフ付寿司コンベア機」が石川ブランド優秀新製品に認定。

11月

November

松任市(現:白山市)に企画開発センターを新築。

Built a new R&D center in Matto City (now Hakusan City).

1997(平成9年)

4月

「シャリ切り炊飯器」が石川ブランド優秀新製品に認定。

1997(平成9年)

12月

加熱保温機「ぽか丸」を開始。

1998(平成10年)

3月

自動のり巻き機「スーパーマッキー」開発、石川ブランド優秀新製品に認定。

1999(平成11年)

3月

「自動精算システム「OAISO」開発。石川ブランド優秀新製品に認定。

2000's

2000(平成12年)

3月

March

チェーンレスコンベア機開発、石川ブランド優秀新製品に認定。

Developed our Chainless Conveyor System.

2001(平成13年)

4月

April

「鮮度管理システム」開発、石川ブランド優秀新製品に認定、機械産業部門 銀賞入賞。

Developed our Time Management System.

9月

September

ISO9001取得。

Acquired ISO 9001 certification.

2002(平成14年)

4月

「クリアクール」開発、石川ブランド優秀新製品に認定。

2003(平成15年)

4月

「マジックテーブル」開発、石川ブランド優秀新製品に認定。

2000's

6月

June

寿司コンベア NSF認証登録。

Acquired NSF certification for sushi conveyors.

7月

July

ISO9001 2000年版取得。

Acquired ISO 9001:2000 certification.

2004(平成16年)

2月

February

自動給茶装置付寿司コンベア機が「日経優秀製品・サービス賞」 日経産業新聞創刊30周年記念特別賞を受賞。

Our Sushi Conveyor Belt with a Hot Water System received a Special Award Commemorating Thirty Years of Publication of Nikkei Sangyo Shimbun, at the Nikkei Superior Products and Services Awards.

4月

April

「ダブルレーン寿司コンベアにおけるオーダー品供給装置」開発。 石川ブランド優秀新製品に認定。

Developed Tokkyu Lane, a system to deliver ordered items on double-lane sushi conveyors.

2005(平成17年)

5月

「バンケットコンベア組立くん」開発、石川ブランド優秀新製品に認定。

10月

Octobar

「フラットパネル寿司コンベア」が2005年度グッドデザイン賞を受賞。

Our Flat Panel Sushi Conveyor received a 2005 Good Design Award.

2000's

2006(平成18年)

4月

April

経済産業大臣「明日の日本を支える元気なモノ作り中小企業300社」に選ばれる。

Selected by the Minister of Economy, Trade, and Industry as one of 300 of Japan's Vibrant Monozukuri (Manufacturing) SMEs Supporting the Future of Japan.

5月

「自動寿司にぎり機AN-0501」開発、石川ブランド優秀新製品に認定。

2007(平成19年)

3月

March

特許庁より「知財で元気な企業2007」の110社に選ばれる。

Selected by the Japan Patent Office as one of 110 Vibrant Companies in Intellectual Property.

5月

「商品管理システム」開発、石川ブランド優秀新製品に認定。

2008(平成20年)

4月

April

「自動皿洗浄機DW-15」開発、石川ブランド優秀新製品に認定、機械産業部門 銀賞入賞。

特許庁長官より「意匠活用優良企業」として表彰授与。

Awarded a commendation by the Commissioner of the Japan Patent Office as a Company Making Excellent Use of Design.

2009(平成21年)

5月

「水流式皿回収装置」開発、石川ブランド優秀新製品に認定。

2010's

2010(平成22年)

5月

「運ベール」開発、石川ブランド優秀新製品に認定。

2011(平成22年)

5月

「自動箸洗浄機」開発、石川ブランド優秀新製品に認定。

10月

October

麻袋開口器と寿司コンベア機が「いしかわモノづくり産業遺産」に認定。

Our gunny-sack retainer and sushi conveyor system were awarded Ishikawa Manufacturing Industrial Heritage recognition.

2012(平成22年)

8月

「選別機能付自動皿洗浄機DWS-16」開発、石川ブランド優秀新製品に認定。

2013(平成22年)

8月

「自動シンクTKS-800」開発、石川ブランド優秀新製品に認定。

12月

December

「THE世界一展」に出展。

Exhibited at the Sekai-Ichi: Unique Inspirations Made in Japan special exhibition.

2014(平成26年)

8月

August

「かるベア」開発、石川ブランド製品に認定。

Developed Karu-Veyor, which was certified as an Ishikawa Brand product.

2010's

2015(平成27年)

10月

October

ミラノ万博に出展。

Exhibited at Expo Milano 2015.

2016(平成28年)

4月

April

特許庁より「知恵と知財でがんばる中小企業78」に選ばれる。

Selected by the Japan Patent Office as one of 78 Small and Medium Enterprises Making Efforts with Wisdom and Intellectual Property.

8月

「寿司皿自動洗浄ラインADWS」開発、石川ブランド製品に認定。

2017(平成29年)

9月

「オートウェイター2ウェイ」がプレミアム石川ブランドに認定。

12月

地域未来牽引企業に選定。

2010's

2018(平成30年)

4月

April

「オートウェイター」が中小企業優秀新技術・新製品賞で奨励賞を受賞。

ISO9001 2015年版取得。

Acquired ISO 9001:2015 certification.

7月

July

CEマーク認証取得。

Acquired CE Marking certification.

11月

川北工場稼働開始。

2019(令和元年)

8月

「自動シンク TKS-03」 がグッド石川ブランド製品認定。

2020(令和2年)

2月

道林工場稼働開始。

2021(令和3年)

10月

ドバイ万博に出展。

2022(令和4年)

3月

健康経営優良法人2022に認定。